埼玉⇔北海道 旅行研究室 公式ブログ > 旅行記:ドライブ>H23.7道東ドライブ

根室半島の湿地帯を巡る

半島を一周する形で、北岸を走っていると、
所々沼地があり、海岸も情緒あふれる光景だ。

根室市街に入ると、
通勤時間帯のせいか、交通量も多めである。

続きを読む

応援よろしくです  鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ

根室の市街地を抜けて

一旦市街地へ戻り、
線路に並行しながら走って行くと、
日本最東端の東根室駅近くを通り、
市街地をかすめながら、
道道35号線に入り、海沿いをひた走る。
[ここに地図が表示されます]
続きを読む

応援よろしくです  鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ

カニで有名な場所で迷う^^;

落石駅を後にして、線路と並行すると、
踏切の近くにホームが見え、昆布盛駅へ到着。
昆布盛駅.JPG
続きを読む

応援よろしくです  鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ

根室市の駅を転々と

その後国道に戻り、厚床駅の近くを過ぎて、
右折し、道道1127号線をくねくね走ってまいります。

すると廃墟同然の集落が現れ、
未舗装道を少し走ると初田牛駅に到着です。
初田牛駅.JPG

続きを読む
タグ:秘境駅

応援よろしくです  鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ

浜中町の駅を

その後、霧多布の市街地入口から、
「なぎさのドライブウェイ」と呼ばれる、
道道123号線を通り、浜中駅に到着しました。
浜中駅.JPG

続きを読む

応援よろしくです  鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ

霧多布湿原

糸魚沢駅から、霧多布湿原に向かいます。
途中に茶内駅がございますが、そのままスルー

霧多布湿原センターに立ち寄り、
湿原を見下ろすも、濃霧のため全く見えず。DSCN7390.JPG

続きを読む

応援よろしくです  鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ

別寒辺牛

気を取り直して車に戻り、国道を走っていくと、
周囲が湿原となり、霧と相まって幻想的の風景に

ここは別寒辺牛湿原と言いまして、
厚岸湖の北岸から広がっており、
鉄道からの車窓スポットとなっております。
DSCN7383.JPG
続きを読む

応援よろしくです  鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。