埼玉⇔北海道 旅行研究室 公式ブログ > 旅行記:ドライブ>H24.5道北駅巡り

新しい稚内駅行ってきました^^続編4

豊富駅を後にして、再び国道に合流し、北上します。

約5kmほど走行すると、
左側に徳満駅がございますので、立ち寄ります。

撮影の後車に乗り、国道を8kmほどすると、
左折をし、道道に入り、緩やかに下って行きます。

小市街が見えてくると、
少し下がった突き当たりに兜沼駅が見えてきます。

奥に見えるのが、兜沼でございます。
水辺にあり、林もあるとても雰囲気があり、
宗谷本線の中では、私的に五本の指入る駅であります。

応援よろしくです  鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ

新しい稚内駅行ってきました^^続編3

パンケ沼を後にして、
道なりにまっすぐ2km弱行くと、下沼駅に到着です。

その後、国道40号線に戻り、
豊富町の市街地に入りますと、豊富駅に到着。

駅をいろいろな角度から撮影いたしました。
駅横には昔の客車が展示されていました。

応援よろしくです  鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ

新しい稚内駅行ってきました^^続編2

カーブの多く走りにくい道を抜けて、
中川町の市街地に近づくと、
天塩川の築堤上を走行する形となります。

途中に道の駅「なかがわ」がございますが、
急いでいるのでスルーしました。

その後、天塩町に入り、ひたすら飛ばします。

天塩川を渡ると、幌延町に入ります。
ここで、稚内駅にまっすぐ向かうなら、
すぐに右折をしてから幌富バイパスに入るのですが、
後で、寄る予定の所を先に行くため、
そのまま従来の国道を直進いたします。

しばらくして、名山台を過ぎてから、左折をして、
宗谷本線の踏切を渡り、2kmほど走ると
パンケ沼に到着いたします。

応援よろしくです  鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ

新しい稚内駅行ってきました^^続編

すっかり辺りは明るくなって、
士別から名寄に向かってところである。

本来ならば、稚内市に入っているつもりが.....
今後の事をいろいろと模索しながら、
ハンドルを握っているの次第で、運転上好ましくないのだが

旧風連町を抜けて、名寄の市街地に入る直前で、
名寄バイパスの看板を発見!
バイパスに入ると、飛ばしました(^_^;)

20分ほどで、終点の美深ICに到着いたしました。
国道40号線と並行する道道を走り、市街地を回避。
まずは音威子府を目指して向かいました。

音威子府の市街地から天塩川の橋を渡ると、
川に沿ってカーブが多く、
さらに遅い車が前を走り、飛ばせない状況('∇';)
3年後には中川町へのバイパスが完成するらしい。

という事で、イライラすると事故につながるので、
重要度の低い経由地は、今回あきらめよう、
と開き直り、中川町を抜けて豊富町へ向かいました。

応援よろしくです  鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ

新しい稚内駅行ってきました^^

4月29日に全面開業した新しい稚内駅ですが、
駅としての機能だけでなく、バスターミナル・道の駅
の他に、いろいろな施設が入った建物でございます。

詳しくは、この建物のサイトをご覧くださいませ

札幌から車で、最速のルートで行き、
午前0時頃出発で、午前4時半には到着する予定でした。

ところが、道央自動車道の旭川鷹栖IC-士別剣淵IC間が
工事のため通行止( ̄□ ̄;)!!

ここで、精神的にやられたのか、
深川JCTから深川留萌道に入り、秩父別ICで降りました。
そこから国道275号線に入り、幌加内へ行き、
国道239号線で士別へ向かっていました。
振り返ってみれば、確実にテンパっていました(=∇=;|||)

士別の市街地に着く頃には空は明るくなり、午前4時でした。

稚内まで18?km、何時に着くのやら......

応援よろしくです  鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ