平成18年北海道東部への旅行2

日勝峠が何の障害も無く通行できたので、
十分過ぎる位時間が余りました。

という事で、当初予定に無かった
帯広市内に寄る事にいたしました。

帯広に行くといつも立ち寄る
洋菓子店でスイートポテトを買いました。
ただ、店名が以前は「アンデルセン」でしたが、
今は「クランベリー」に変わっています。

昼食は六花亭本店にある
レストランでとりました。


当初池田駅で乗車予定でしたが、
帯広駅からに変更しました。

という事ですが、
車は置いて行く訳ではありませんので、
私は乗る事ができません。(泣)

乗車する妻にビデオカメラで撮影してもらい、
私は先回りして、
置戸駅で16:30に到着する列車を
待つ形となります。

「ふるさと銀河線」に沿って通っている
国道242号線に近い駅に立ち寄り、
写真を撮ってきました。

下の写真は小利別駅のホームです。

応援よろしくです  鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

帯広駅
Excerpt: かつては旭川や釧路に雰囲気が似た、 典型的な民衆駅だったが、 1996年11月に高架化され、新駅舎となった。 改札口が1・2番線と3・4番線と それぞれ別にあるという変わった構造となってい..
Weblog: 駅ぺディア
Tracked: 2011-08-18 19:26