旧線を辿って

礼文駅を後にすると、鉄道は礼文浜トンネルに入るが、
その入口付近に「トンネルの安全を誓う碑」が存在する。
IMG_2038.JPG

これは1999年11月28日、
トンネル内でコンクリート片が落下し、
六日間にわたって線路が不通になるという事故があり、
その翌年に建てられたものであるそうだ。この先は、海岸沿いに奇岩が多く見られます。
IMG_2040.JPG

かつては、室蘭本線も単線で、
海岸線に沿って走っており、その面影が少し残っています。
IMG_2046.JPG

その後、大岸駅に到着し、
海岸近くにある駅構内を撮影いたしました。
IMG_2050.JPG


タグ:噴火湾

応援よろしくです  鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。