旭川駅高架化 明日開業^^

高架化が進められていた
旭川駅が明日10日に仮開業いたします。

今までは、駅前の中心街と駅南側の神楽地区が
鉄道と忠別川で分断されているため、
中心市街地の活性化計画における
メインとしてすすめられてきた。

駅を起点に宗谷線方向に1.5km、
富良野線方向に0.8km、
そして札幌方向に1.2kmが高架となる。

その後、旧駅舎は取り壊され、
24年に駅南広場、25年に駅前広場が完成。

23年春には駅東側に隣接する「氷点橋」が完成し、
人の流れや流通の活発化が期待されるようです。

旧旭川駅ホーム1.JPG

関連記事:
タグ:旭川 JR

応援よろしくです  鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
この記事へのコメント
見物客でにぎわっております。70Mセットバックもしょうがありません。でも、ショップがあまりに少ない。。。ロッテリアやベーカリーもなければ、あろうことか駅そばまでなくなり始末。うどんだけです。しかもホーム立ち食い
はなくなりました。(ホーム立ちは道内で札幌駅のみとなる)ホームキオスクも1っ箇所だけ。駅弁の立ち売りさんはいました。※喫煙室と喫煙所はありました。最近は禁煙運動のせいで、本来分煙して喫煙できるスペースまで削減されることが多いのでこの点は○。
Posted by てっぺん at 2010年10月11日 15:57
てっぺんさん、コメント・情報提供ありがとうございます(^-^)

駅中にある飲食店が少なくなるというのは、特に旅行客には不便に感じます。

現ホーム撤去も含めて、工事が続くので、正式な開業時には店舗が増えることに期待したいですね。

またいらしてください(^o ^)/ じゃぁね。
Posted by 研究★室長 at 2010年10月16日 10:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/165140501

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。